サプリメント

男性と女性ではニキビも違う?

ニキビは女性でも男性でも出来てしまうものなのですが実は男性の方がニキビが出来やすいということをご存知でしょうか。
女性はメイクをしますからメイク汚れが原因のものも多くあります。
それと比べると男性はメイクをしませんからこれができにくいようにも思います。

しかし、女性はスキンケアを毎日行っているのと比べると男性はあまりスキンケアをしていない方も多くいらっしゃいます。
しっかりとケアを行っていることでニキビを予防することができるのですがケアを怠っていたり間違ったケアをしていることでニキビや肌荒れの原因にもなります。
「男性がスキンケアをするなんてかっこ悪い」と思っている方も多いようなのですがニキビを引き起こしてしまわないためにも、健康な肌を保つためにもある程度のスキンケアは必要です。

また、女性よりも男性の方がニキビができやすい原因には「男性ホルモン」が関係しています。
女性にも男性にも共通しているニキビの原因は毛穴の皮脂汚れやストレス、食生活の乱れなどが挙げられるのですが
男性ホルモンの分泌量の違いにも原因があります。

男性ホルモンの分泌が多いということは皮脂の分泌量が多いということに繋がっています。
女性は生理前になると肌が荒れるという方が多くいらっしゃるのですがそれはホルモンのバランスが崩れることで、男性ホルモンが多く分泌されてしまうからなのです。
普段はニキビができることはないという方でも生理前になると男性ホルモンが多く分泌され肌があれる方が多いのです。
男性ホルモンが多く分泌され皮脂の分泌量が増えると皮脂が毛穴に詰まりやすくなってしまいます。細菌が増える原因でもあります。

皮脂の分泌が多いことでニキビができてしまっているようであれば余分な皮脂を洗顔で洗い流す必要があります。
しかし、洗顔をするということは必要な皮脂までをも洗い流してしまう可能性がありますから皮脂の分泌が多いからといって洗顔のしすぎには注意しましょう。
皮脂の分泌が多く肌がベタベタするときは、ティッシュで皮脂を軽く押さえるだけでもニキビを予防することができます。

このページの先頭へ